テニスシューズ BARRICADE CODE CLUB AC(現行モデル)
  • テニスシューズ BARRICADE CODE CLUB AC(現行モデル)
  • テニスシューズ BARRICADE CODE CLUB AC(現行モデル)
  • テニスシューズ BARRICADE CODE CLUB AC(現行モデル)
  • テニスシューズ BARRICADE CODE CLUB AC(現行モデル)
  • テニスシューズ BARRICADE CODE CLUB AC(現行モデル)
  • テニスシューズ BARRICADE CODE CLUB AC(現行モデル)
  • テニスシューズ BARRICADE CODE CLUB AC(現行モデル)
  • テニスシューズ BARRICADE CODE CLUB AC(現行モデル)

テニスシューズ BARRICADE CODE CLUB AC(現行モデル)

  

販売価格 : 7,180円  
特価(税込) : 3,662円割引: 49%OFF

  • 商品番号 : B07D5KZGC3
  • 99 在庫量 :
  • ソール素材または裏地: 合成底
  • アッパー:合成繊維・合成皮革 アウトソール:ゴム底
  • 重量:345g(27.0cm片方) ウィズ:E相当


URL送信

商品説明

商品の説明

商品紹介

THE PURSUIT OF PERFECTION
完璧性への追求。
BARRICADE CODE CLUB オールコートモデル。
アディウェアによるアウトソールの耐久性に加え、強度の高いアディタフが内側部の耐久性をアップ。通気性にも優れたメッシュアッパーが長時間でも快適なプレーを実現する。

ブランド紹介

アディダス社は1920年に西ドイツのアドルフとルドルフのダスラー兄弟が靴製造会社「ダスラー兄弟社」を設立したのが始まり。兄のルドルフが販売、アドルフが生産を主に担当。1924年にスポーツシューズ製造工場を建設し、体育館用シューズを本格的に作り始めた。1948年、兄弟の意見対立により「ダスラー兄弟商会」を解消、アドルフがアディダス社を設立しその後も製品技術向上を目指し改良を重ね、世界でも有数のスポーツ用品メーカーへと成長した。誰もが知っている伝統的な「スリーストライプス(三本線)」は、1948年にアドルフ・ダスラーが初めてスポーツシューズに使用したことから誕生。翌年アディダスの商標として登録された。またアディダスには、『スーパースター』、『セダンスミス』、『スタンスミス』、『カントリー』、『トップサラ』、『プレデター』といったオリジナルロングセラー商品も多く、アディダスの靴の人気の高さを示している。


この商品を買った人は、こんな商品にも興味をもっています

販売価格 : 25,518円  
特価(税込) : 9,442円割引: 63%OFF
販売価格 : 5,737円  
特価(税込) : 2,926円割引: 49%OFF
販売価格 : 5,360円  
特価(税込) : 2,734円割引: 49%OFF
販売価格 : 84,150円  
特価(税込) : 31,136円割引: 63%OFF
販売価格 : 7,420円  
特価(税込) : 3,784円割引: 49%OFF
販売価格 : 9,240円  
特価(税込) : 4,712円割引: 49%OFF

閲覧履歴

テニスシューズ BARRICADE CODE CLUB AC(現行モデル)
販売価格 : 7,180円  
特価(税込) : 3,662円割引: 49%OFF